【続報】TBSで中国に流出する日本人研究者の特集

ご署名くださった皆様方(大学、日本学術会議)、
代表です。

11/3に発信しました、TBS特集の続報です。
録画・視聴が間に合わなかった方でも、TBS公式チャンネルで配信されていますのでぜひご覧ください。
https://www.youtube.com/watch?v=hZV9pzT1qSo

予想通り、千人計画など中国に渡った日本人研究者の擁護をする内容でした。番組曰く、「売国奴とバッシングされた」「予算・ポストなど日本の研究環境が悪い」「基礎科学なので軍事研究とは遠い」「論文を通して日本にも恩恵がある」など。
確かに日本の科学研究環境や予算の貧弱さは同意しますし、過剰なバッシングは行き過ぎだと思います。

しかし、層の厚い基礎研究の上に軍事研究があります。基礎研究とて無辜ではありません。
欧米なら許されますが、人権侵害や軍事拡大、軍民融合政策を採る中国で研究することは非常に問題だと思います。
番組に出てきたコンクリート工学は貫徹爆弾に強い地下要塞に応用可能であり、天文学は宇宙を戦場とするには不可欠です。どうして軍事研究と無関係と思えるのでしょうか?不思議です。

またTBSが日本人研究者の言い分を聞くのは良いとして、なぜ日本の防衛研究をめぐって防衛装備庁の言い分を聞かなかったのでしょうか?ダブルスタンダードに非常に憤りを感じます。

今後もTwitter等で繰り返し発信していきます。

また、現在制作中ですが、動画チャンネルでの配信第5弾目は日本学術会議マスタープラン問題を予定しております。もう少々お待ちください。

今後ともよろしくお願いいたします。

代表

***私たちの仲間にようこそ!心より感謝申し上げます! 

2017年2月12日に活動開始しまして5年弱が過ぎました。
大学署名累計4,559筆(前回11/3配信から2筆追加)、日本学術会議署名で累計5,227筆(前回11/3配信から1筆追加)のご署名がありました。

新規にご署名くださった方々、ありがとうございました。ともに戦ってまいりましょう。今年も増やしてまいります!

※途中辞退者(署名趣旨間違い、身バレ困る等の諸事情により申し出あった方々)を除く
今までも、大学関係者など(同姓同名もあるでしょうけれど)数多くのご署名をいただき、本当に感謝しております。

当方では皆様方のメールアドレスは管理しておりません。この一斉送信だけが皆様方との絆です。
ご意見などありましたら、お気軽にメールをください。

***2大署名を今後ともよろしくお願いいたします

①「すべての大学は、防衛研究(軍事研究)の自由を保障してください」  
http://chng.it/66tVw6rZ
②「日本学術会議は防衛研究(軍事研究)禁止声明を撤廃、ガイドライン・倫理規定・審査規定の策定を中止し、全大学に防衛研究の自由を保証するよう勧告してください」  
http://chng.it/cSJq7nbq

他の署名への署名・拡散のご協力もお願いいたします。
Twitter
https://mobile.twitter.com/YesDefenseStudy

自由と科学の会  防衛研究の自由を求めます!
http://liberty-and-science.org/

YouTube自由と科学の会チャンネル開設!チャンネル登録よろしくお願いします!
適宜動画を追加していきます!
★第5弾目は日本学術会議マスタープラン問題を予定!11月公開予定。

https://www.youtube.com/channel/UC2q3rtWkehBBcJ4tZzfzQJA

「経済安全保障と研究インテグリティ(シリーズ第4回)」
https://www.youtube.com/watch?v=-79XUNMm-xs

「大学から防衛装備庁研究を禁止させられた先生方の体験談(シリーズ第3回)」
https://www.youtube.com/watch?v=2EMrzhDeF78

「身近にある軍事技術(シリーズ第2回)」
https://www.youtube.com/watch?v=3myXOPKUkeU

「日本の大学で武器の研究をしているの?(シリーズ第1回)」
https://www.youtube.com/watch?v=3iGpiNDiJc0

賛助会員募集中!現在31名様ご登録!(目標100名様)Paypalで月々200円!現在赤字での活動にどうかご支援を!
http://liberty-and-science.org/fund/

ご提言・情報・ご意見・アイデア・取材依頼などは、お気軽に下記のアドレスまでメールください。今後の運動の参考にさせていただく場合もございます。
特に大学関係者の方からのご意見や、安全保障技術研究推進制度にまつわる内部情報、体験談などをお待ちしております。
メール info★liberty-and-science.org (★を@に変えてください)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA