大学教員先生方にメール送信中!

ご署名くださった皆様方

自由と科学の会・代表です。
まだまだ暑い日々が続きますが、朝などは徐々に涼しい秋の風が感じられる日々となりました。

先日配信したとおり、8/22に国公立大学83大学に意見書を送付し、教員の先生方へのメールの送信を開始しました。

順次送信しております。

署名者の方々の中には大学の先生方もおられます。早く先生方にも送って差し上げたいのですが、ある一定数以上のメールを送ろうとすると、スパム扱いされてサーバーエラーが出てしまいます。
スタッフの頑張り(感謝です!)で、送る対象の先生方も20,000名弱にまで膨れ上がり、全員に送り終わるまでより一層日数がかかります。
しばらくお待ちいただければ幸いです。

今までアクセスが1日10件程度だったのが、この3日間、毎日40名近くのホームページ訪問者があります。明らかに大学関係者です。
送ったメールのうち、6%~8%程度のレスポンスであり、実際はその数倍のメール既読者がいると想像できます。

本当に、皆様方には感謝しかありません。
自分でいうのもなんですが、83大学への意見書・反論文は一つ一つ文面が違い、スタッフ内部で議論を重ね、心血を注いだ自信作です(昨年までは恥ずかしながらコピペでした)。
どのように先方の大学内で話題になるのか、楽しみです。

また近々、今年度の安全保障技術研究推進制度への応募・採択状況が防衛装備庁から発表になります。固唾をのんで見守ります。

コロナウイルスが油断できない日々と、まだ暑い日が続きますが、どうか皆様ご自愛ください。

代表

***私たちの仲間にようこそ!心より感謝申し上げます!

7月以降本日に至るまで、大学署名で19筆(累計4,401筆)、日本学術会議署名で13筆(累計5,012筆)のご署名がありました。
※途中辞退者(署名趣旨間違い、身バレ困る等の諸事情により申し出あった方々)を除く
今までも、大学関係者など(同姓同名もあるでしょうけれど)数多くのご署名をいただき、本当に感謝しております。

当方では皆様方のメールアドレスは管理しておりません。この一斉送信だけが皆様方との絆です。
ご意見などありましたら、お気軽にメールをください。

***2大署名を今後ともよろしくお願いいたします

①「すべての大学は、防衛研究(軍事研究)の自由を保障してください」  
http://chng.it/66tVw6rZ
②「日本学術会議は防衛研究(軍事研究)禁止声明を撤廃、ガイドライン・倫理規定・審査規定の策定を中止し、全大学に防衛研究の自由を保証するよう勧告してください」  
http://chng.it/cSJq7nbq

他の署名への署名・拡散のご協力もお願いいたします。
Twitter
https://mobile.twitter.com/YesDefenseStudy

自由と科学の会  防衛研究の自由を求めます!

新ホームページ
http://liberty-and-science.org/

旧ホームページ(転送先を明記の上閉鎖予定)
http://yes-defense-research.org/

ご提言・情報・ご意見・アイデア・取材依頼などは、お気軽に下記のアドレスまでメールください。今後の運動の参考にさせていただく場合もございます。
特に大学関係者の方からのご意見などをお待ちしております。
メール info★liberty-and-science.org (★を@に変えてください)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA